脱毛器 脱毛サロン

脱毛器ケノンでお得にキレイ!私、脱毛サロン卒業宣言します♪

 

ムダ毛を脱毛する方法は色々ありますが、まず頭をよぎるのが脱毛サロンですよね。

 

でも脱毛サロンは思ってるより高額で、行くべきか行かぬべきか頭を悩ませる方も多いハズ。

 

 

脱毛サロンへ通ってキレイになれたとしても、新しい洋服やカバンも買えずにオシャレを我慢するのはちょっと不満です。

 

 

 

同じ脱毛効果が出るなら脱毛器でもいいかも?

 

 

私は脱毛サロンと家庭用脱毛器の両方を経験していますが、今ではコスパも性能も優秀な家庭用脱毛器「ケノン」愛用しています。

 

 

 

お金をつぎ込んで脱毛サロンへ行くべきか?
脱毛器でかしこく脱毛して余ったお金でオシャレを楽しむのか?
でも脱毛器で本当に脱毛サロンみたいにキレイになれるの?

 

 

 

お金も大切、だけどキレイになりたい・・・」女の子は本当にワガママです(笑)

 

 

 

しかしそのワガママ、全部叶えたいと思いませんか?

 

 

 

脱毛サロンを卒業し、家庭用脱毛器に乗り換えた私と一緒に「脱毛器と脱毛サロンのメリット&デメリット」を見ながら、あなたに一番合った脱毛方法を探しましょう♪

 

脱毛器と脱毛サロン、あなたに一番合う脱毛方法を探そう!

まずは脱毛器と脱毛サロンのメリット&デメリットを知ろう

 

あなたに合った脱毛方法を探す前に、まず知っておいて欲しいのが「脱毛器と脱毛サロンのメリット&デメリット

 

これをちゃんと理解することで、一番あなたに合った脱毛方法が見えてきますよ。

 

こんなはずじゃなかった・・・」なんてことにならないように、まずはメリットとデメリットをしっかりとチェックしていきましょう。

 

 

 

実際に脱毛サロンと家庭用脱毛器を経験している私が感じたメリット&デメリットはこんな感じです。

 

 

 

私が感じた脱毛サロンのメリット

 

自分では手の届かないところでも脱毛出来る
専門のスタッフがお肌のアフターケアもしてくれる
大手サロンは全国展開しているので学校やバイト帰りでも通いやすい
困ったことがあったとき、その場でスタッフの方に相談できる
プロにやってもらっている安心感がある
サロンへ行ってしまえば横になっているだけで施術してもらえる

 

 

 

私が感じた脱毛サロンのデメリット

 

キャンペーン以外は値段が高い
とにかく勧誘がしつこい(サロンにもよると思いますが・・・)
人気店は予約がなかなか取れない(契約後初回施術が一カ月先なんてざらです)
カウンセリングが長くて疲れる
サロンが近くに無いと通う時間とお金が無駄にかかる
予定外の生理になったとき、次の予約が三ヶ月先になってしまった
施術期間が毎回1〜2ヶ月空くのでイライラする
未成年は親の同意書が必要
脱毛完了まで凄く時間がかかる

 

 

 

そして私が現在使用している家庭用脱毛器「ケノン」のメリット&デメリットです。

 

 

 

私が感じた脱毛器のメリット

 

 

コスパが良い(ケノンの場合全身脱毛18.5回分ショット出来る)
勧誘&カウンセリングが全くない
全身脱毛が一年ちょっとで出来た
好きな時間に好きなだけお手入れが出来る
自宅で出来るので予約を取ったりサロンへ行く手間がない
脱毛範囲が自由
脱毛に回数制限がない
テレビを見ながらでも出来る
人見知りなので知らない人に素肌を触られることがない
恥ずかしい部分も一人でこっそり出来る
音が静かで家族にもバレない
親の同意書がいらないので未成年でもOK(箱に商品名なども書かれないのでバレたくない人でも大丈夫)
ケノンなら美顔効果もある(ついでにお肌のケア、顔のスキンケアが出来る)

 

 

私が感じた脱毛器のデメリット

 

 

手の届かない場所の脱毛は難しい(背中やIOゾーン)
自分で照射するため慣れるまで照射漏れを起こすこともある
コツコツ続ける必要がある
付属品を買う必要が出ることもある
最初はちゃんと出来ているのか不安になることがある(ケノンには無料相談ダイアルがあります)
各社脱毛器ごとに性能の差があるため、脱毛器選びが重要!

 

 

脱毛サロンと脱毛器の最大の違いは「人にやってもらうか自分でやるか」です。

 

脱毛サロンは契約してお金を払ってしまえば、あとは予約した日に行って寝転んでいれば施術完了。

 

アフターケアもしっかりと行ってくれますよ。

 

しかし料金が高いので納得のいく脱毛効果が出るまで結構お金がかかります。

 

 

脱毛サロンへ通い始めてもお金が続かなくなってしまい通えなくなるなんてことも!

 

 

せっかく通い始めたのにキレイになり損ねてしまう人も多いです。

 

 

関連記事 脱毛サロンが高いことに「納得がいかない!」と感じませんか?

 

 

 

 

 

それに対して脱毛器は時間も脱毛個所も全部自由!

 

 

でも全ての工程を自分で行うため、慣れるまでは少し戸惑うことがありますよ。

 

特に届きにくい個所の脱毛は難しいです。

 

 

 

しかし脱毛器は脱毛サロンと比べコスパはとてもよく、私が使っているケノンなら初めから付いてくるカードリッジだけで「全身脱毛コース18.5回分」も照射することが出来ます。

 

 

最初に脱毛器本体を購入するお金を払ってしまえば、脱毛サロンのようにコースや回数の追加をすることなく、好きな個所を好きなだけ脱毛できるのは家庭用脱毛器ならではですね。

 

 

 

関連記事 ケノンで全身脱毛が出来るのか正直に答えます

 

 

 

一応「追加で付属品を買う必要があるときも・・・」と書きましたが、私は今のところ(使用歴は三年弱)ケノンの付属品を追加で買ったことはありませんよ。

 

 

ただし家庭用脱毛器は各社脱毛器ごとに性能に大きな差があるため、脱毛器選びが重要です!

 

 

色んな脱毛器を比較して、納得のいく脱毛器を購入しましょうね。

 

 

 

関連記事 【家庭用脱毛器口コミランキング】50人に調査してみました!

 

 

 

脱毛サロンと家庭用脱毛器の時間や料金を比較してみよう

 

次はもっと具体的に脱毛サロンと脱毛器の時間や料金を比較してみます。

 

脱毛器は私の使用している家庭用脱毛器「ケノン」を例に挙げて比較していきますね。

 

 

有名サロンで全身脱毛するとかかる料金は次の通り。

 

 

 

有名脱毛サロンで全身脱毛をした場合

 

サロン名 6回コース 12回コース 通いたい放題
シースリー 95,000円 190,000円(13回) 382,400円
銀座カラー 296,600円(8回) 318,00円 339,400円
キレイモ 123,120円 229,003円 382,000円
ラ・ヴォーク 105,600円 200,640円 なし
脱毛ラボ 129,333円 226,778円 なし
エピレ 190,188円 372,276円 なし
ミュゼ 272,160円 約500,000円 なし

*2016年10月現在の価格・税込

 

 

 

ブランドバッグを買ったり、泊りでディズニーランドに行けちゃうような料金です。

 

 

かなり頑張って貯金をしないとサロンでの全身脱毛は難しそう・・・(笑)

 

 

これじゃ続かなくなってしまう人の気持ちも分かりますね。

 

 

 

 

次に私が使っているケノンで全身脱毛した場合の料金です。

 

 

私が使っている家庭用脱毛器「ケノン」で全身脱毛をした場合

 

本体価格 69,990円(2016.10現在 脱毛用カードリッジ3つ付き)
全身脱毛1回ショット数 約538ショット
カードリッジ1つのショット数 約10,000発(最高出力レベル10・サロン並の場合)
カードリッジ1つの全身照射数 10000発÷538ショット=全身照射18.5回分

 

 

ケノンで全身照射するために一回で消費する部分ごとのショット数

 

20〜30ショット程度
両ワキ 6〜8ショット程度
両二の腕 20〜30ショット程度
両手 10〜20ショット程度
両ひじ下 50〜60ショット程度
ひざ上 170〜200ショット程度
ひざ下 150〜170ショット程度
Vゾーン 10〜20ショット程度
全身一回合計ショット数 538ショット程度

 

 

ケノンなら「顔・足・ウデ、ワキ・指・Vライン」の主要部位は自分で脱毛が可能。

 

それでいて掛かる費用は初期費用の69,900円のみなので、脱毛サロンと比べてかなりお得なことが分かります。

 

 

自分でやるだけでこんなにお金に差が出てしまうなんてちょっとびっくりしてしまいませんか?

 

 

 

 

382,400円(シースリー通いたい放題)−69,900円(ケノン本体価格)=312,500円

 

 

 

この大きな料金の差は、沢山のスタッフを雇い駅前や立地条件の良い場所で経営する脱毛サロンに比べ、脱毛器は全部自分でするので無駄な経費がまったく掛からないから。

 

 

優秀な家庭用脱毛器を手に入れれば、こんなにお得に脱毛出来ちゃうんです!

 

 

 

これだけあればショッピングに出掛けて沢山洋服を買ったあとに、回らないお寿司を食べてもまだおつりが来ます(笑)

 

 

あなたの大切なお金、上手に賢く使いたいですね♪

 

 

 

そして次に「脱毛サロンで脱毛を始めるまでにかかる時間」と「脱毛器ケノンで脱毛を始めるまでにかかる時間」を比較しますよ。

 

 

脱毛サロンと脱毛器では、脱毛をやり始めるまでの時間にも大きな差があるんです!

 

 

 

 

脱毛サロンで

脱毛を始めるまでにかかる時間

脱毛器「ケノン」で

脱毛を始めるまでにかかる時間

@ 近場の脱毛サロンを調べる=30分 @ 家庭用脱毛器「ケノン」を注文する=10分
A 行ってみたい脱毛サロンのプランを見てみる=15分 A ケノンが配達される=2日
B 脱毛サロンの口コミ情報を見てみる=20分 B 実際にケノンを使用する=一回10分程度

(周期は基本二週間ごと)

C 脱毛サロンへ電話予約する=5分 C 好きな時間に脱毛する
D 実際に予約日に脱毛サロンへ行く=30分 D 好きな時間に脱毛する

E 脱毛サロンでカウンセリング、プラン説明、パッチテストを受ける=平均1時間

E 好きな時間に脱毛する
F 脱毛サロンでの一回の施術時間=1パーツ10〜20分(全身なら数時間) F 好きな時間に脱毛する

脱毛までにかかる所要時間の合計

一つのサロン最低3時間

(予定を組む時間、予約日までの日数もかかる)

脱毛までにかかる所要時間の合計

ケノンが届くまでの数日のみ!

あとは好きな時間に脱毛するだけ!

 

 

いつでも・どこの個所(部分)でも・好きな時間に・好きなだけ・脱毛したい放題な脱毛器に比べ、脱毛サロンは予約を取り当日にサロンへ出向き、施術

 

 

例えばワキだけとかスネだけとか一か所であれば、実際の照射時間はほんの5〜10分程度にすぎません。

 

しかし、その5〜10分ために

 

 

スケジュール調整(1〜2か月先の予定を組みます)
電話予約(混雑してなかなか繋がらないことも・・・)
サロンまで行く時間
出向くための交通費
カウンセリング(初回のみ)
サロン専用のウエアに着替え
施術開始
アフターケア(照射後のお肌のケア)
私服に着替え
帰宅する

 

 

残念ながらこれだけの時間が必要になります。

 

脱毛サロンで脱毛する場合、サロンにいる時間だけで少なくても30分はかかってしまいますね。

 

ピアスやネックレスなどあまりオシャレをしていくと洋服の着替えにも手間取るのでシンプルな服装で行く必要も・・・。

 

他のスケジュールを同時に組むのも少し難しいです。

 

 

 

それに比べ脱毛器で脱毛する場合、脱毛器を購入し手元に届くまでの数日さえ待てばあとは脱毛し放題。

 

予約も出向く必要も全くありません。

 

すっぴん&パジャマ&深夜でも問題なし!

 

脱毛器ならテレビを見ながらでも雑誌を見ながらでも照射出来るので、時間の有効活用が出来ちゃいますよ♪

 

 

 

 

あなたの性格や普段の生活でチェック!自分のあった脱毛方法はどれ?

 

 

ここまでくると脱毛器と脱毛サロンの違いはずいぶん見えてきたはず!あとはどちらか決めるのみです。

 

最後に次のチェック表であなたに向いている脱毛法を見つけてみましょう。

 

自分の生活に関する感覚で、次の質問に答えてみてくださいね♪

 

 

 

 

@ あなたは髪の毛を染める時にいつも・・・

 

A 毎回美容院でカラーする  B ちょっとぐらいなら自分でカラー剤を買ってきて染める 

 

 

 

A ちょっと気合の入ったお出かけがあるとき、あなたなら・・・

 

A 美容院へセットしに行く B 自分で髪の毛を巻いたりアップする

 

 

 

B 友人と帰宅途中に小腹がすいたら・・・

 

A 迷わず外食する  B コンビニやスーパーで買って帰る

 

 

 

C 爪のお手入れやオシャレ、あなたなら・・・・

 

A 毎回ネイルサロンへ行く  B自分でマニキュアを買って塗る

 

 

 

D めんどくさい年に一回の大掃除、あなたなら・・・

 

A ダスキンやお掃除本舗などを頼む   B 自分で掃除する

 

 

 

E あれ?少し風邪気味、ちょっとしんどいなぁ・・・

 

A すぐに病院へいく  B 市販薬を買って飲んで様子を見る

 

 

 

F ダイエットを決意!その時あなたは・・

 

A ジムへ通ってトレーナーを付けてダイエット  B まずは自分で工夫してダイエット

 

 

 

さぁ〜、結果はどうでしたか?

 

Aが多かったあなたは脱毛サロン向き。

 

あなたは自分でスケジュールを組んでコツコツ施術をする家庭用脱毛器は、少し続けるのが難しそうです。

 

 

あなたの性格や普段の生活は

 

 

プロに頼みたい(人に任せる方が気楽)
自分でやるのは面倒(すぐに飽きちゃう)
完璧にやって欲しい(失敗が怖いし細かいことは苦手・・・)
お金はあまり気にならない(貯金はいっぱいあるよ)

 

 

もしかして自分で「私少しズボラかも?私ってちょっと飽き性かも?」って感じたことがありませんか?(笑)

 

家庭用脱毛器は「自宅でいつでも出来る」というメリットがありますが、飽き性な人が使うと「いつでもできるからいつでもいいや=やらない」になりかねませんよ。

 

 

これじゃただのお金の無駄使いです。

 

 

少々お金を出しても、寝っ転がっていればやってもらえる脱毛サロンの方が満足感が大きいかも知れませんね。

 

 

脱毛サロンはある程度の金額を支払いますが、専門のスタッフに施術してもらえて「しっかりとした効果が実感出来る、失敗なんてないという安心感を買える、自分でやる面倒がない」のが脱毛サロンの最大のメリットです。

 

 

 

そしてBが多かったあなたは家庭用脱毛器向き。

 

 

あなたは自分でコツコツ納得いくまで施術していく家庭用脱毛器を続けることが出来るはずです。

 

 

 

あなたの性格や普段の生活は

 

 

 

全てをプロに頼むのは少しお金がもったいないなぁ(自分で出来る範囲は自分でする)
お金を無駄に使いたくない(節約してもっと洋服買いたい)
学校や仕事で忙しい(何ヶ月も先のスケジュールなんて組めない)
細かいことをするのが意外と楽しいし好き(例えば手芸や料理)

 

 

このような傾向があるので、自分でコツコツ続ける脱毛器を楽しんで使うことが出来そう。

 

 

それどころかあなたにとって「自分の都合で好きな時間に好きなだけ、納得いくまで脱毛できる家庭用脱毛器」は最高のアイテム間違いなし!

 

 

使い始めは戸惑うこともあるかも知れませんが、慣れてしまえば「脱毛なんかわざわざサロンへ通う必要なんてある?」ぐらいの気持ちになれるでしょう。

 

 

 

家庭用脱毛器は自分の気になる個所に好きなだけ施術することが出来るので

 

 

 

同じ脱毛するなら面倒くささよりコスパが気になる人
時間やお金を有効に使いたい人
細かいことが得意な人

 

 

家庭用脱毛器はこんな性格のあなたにはオススメの商品ですよ♪

 

脱毛サロンと脱毛器を比べるなら第一に長続きする方法を考えること!

 

あなたに一番合った脱毛方法は見つかりましたか?

 

脱毛サロンへ行くべきか、脱毛器を購入するべきか・・・

 

あまり悩んでいると、その間にどんどんムダ毛は生えてきてしまいますよ(笑)

 

夏までに早くキレイになって、自信満々にノースリーブを着たいですね♪

 

 

 

私は脱毛サロンから家庭用脱毛器「ケノン」に乗り換えましたが、どの脱毛方法を取るにせよこれだけは最後に言わせてください。

 

 

「脱毛は一日にしてならず!」

 

 

脱毛サロンにせよ家庭用脱毛器にせよ、このことを絶対に忘れてはいけません。

 

 

 

脱毛サロンと家庭用脱毛器の一番大きな差は、やはり「価格」だと思います。

 

しかしこの価格に惑わされて、肝心な長く続けることを忘れてしまっては、あたなはいっこうにキレイになることは出来ませんよ。

 

どんな方法を選んだとしても、すぐにツルツルになることは絶対に無理です。

 

 

 

ちゃんと自分に合った方法で脱毛を続けることで、あなたは着実にキレイになることが出来ます。

 

長続きする方法」これを第一に考えて、ぜひ自分に一番あった脱毛方法を選んでくださいね!