脱毛はしご注意

脱毛はしごに注意報!サロンの掛け持ちには危険信号がいっぱい?

脱毛サロンを利用する人のなかでは、もはや常識となってきている脱毛サロンのはしご。(脱毛サロンの掛け持ち)

 

常にツルツルな素肌を保ちたくても、脱毛サロンでコース組むのは結構高くて勇気がいりますもんね。

 

出来ることなら安く早く脱毛を済ませたいものです。

 

 脱毛サロンが高いことに「納得がいかない!」と感じませんか?

 

 

毛周期なんて待ってられないし・・・。
一日でも早く脱毛したいから!
サロンのキャンペーン価格だけで安く脱毛したいもん!

 

 

そうですよね、どうせ脱毛するなら「早い!安い!キレイ!」この3つ、全部叶えたいですもんね。

 

 

 

しかし、本当に脱毛サロンのはしごは「早い!安い!キレイ!」の三拍子がそろうメリットばかりなのでしょうか?

 

 

脱毛サロンってそもそも掛け持ちしていいの?
短い期間に何回も施術して本当に安全?
サロンの勧誘ってあんなの噂じゃないの?

 

 

実は脱毛サロンのはしごには、メリットの陰に潜んだ危険信号が潜んでいるかも!

 

実際に脱毛サロンをはしごしていた私が感じたデメリットを紹介したいと思います。

【脱毛サロン】はしごする時の注意点やデメリット6連発!

一見すると、良いことずくめに見えてしまいがちな脱毛サロンのはしご。

 

でも実際は、ちょっとめんどくさいこともたくさんあるんです・・・。

 

「なんか思ってたのとずいぶん違う、失敗したかも?」なんてことにならないように参考にしてみてくださいね。

 

 

脱毛サロンのはしごをすると、毎回本コースへ入会させようと勧誘がすごい

競争が激しいサロン業界では、お客様が安い脱毛サロンのキャンペーンをはしごするのは暗黙の了解。

 

契約上、脱毛サロンのはしごはしてはいけないことになっていますが、サロンのスタッフの方はお客様の態度で薄々感じていると思います。

 

接客業のバイトを経験したことのある人なら分かるはず!

 

お客様のソワソワ感って直接伝えられなくても、いつもお客様と接していたら何か感じ取ることが出来ますよね。。

 

しかし、そんなことはいつものこと!

 

実際はスタッフからの容赦ない勧誘の嵐が待ち受けていますよ。

 

あなたは堂々と戦うことが出来ますか?

 

私は残念ながら、しっぽを巻いて逃げてしまいました・・・(笑)

 

 

 

サロン側は「なぜ安いキャンペーンを行っているのか」本来の目的を考えてみましょう。

 

脱毛サロンは安く脱毛してもらうためにキャンペーンをしているのではなく「キャンペーン価格で安く脱毛を体験してもらって本コースに入会してもらうこと」を目的に、安い価格でガンガン宣伝しているんです。

 

そのため、どうしても様々な場面で本コースへの勧誘をされてしまいますよ。

 

全ての脱毛サロンがそうとは限りませんが、私がはしごしていたサロンは全部「無料カウンセリング時・施術中の個室・施術後・・・」様々な場面で勧誘されました。

 

特に辛かったのが「初回限定コースが終わりに近づいた頃の勧誘!

 

昼ドラで見る警察の取り調べを思わせるような、ただ延々とスタッフの方の話を聞くという状況に・・・。

 

「すいません、もうほんとに結構なんでごめんなさい!」って言って落ち込みながら帰りました。

 

本当に本コースへの勧誘を断るのがきつかったです。

 

正直私は「もう二度と行きたくない!」とまで感じてしまいました。

 

レーザー脱毛や、フラッシュ脱毛時の肌へのダメージは意外と強い

脱毛サロンで施術した直後は、どうしてもヒリヒリ感が残ったり赤みが数日出ることがあります。

 

でも何日か経つと平気になってしまうので「全然大丈夫じゃん!どんどん脱毛しちゃおう!」って思って、ついつい脱毛サロンのはしごをしまうんですよね。

 

私も当時肌の状態はあまり気にせず、どんどん脱毛しようと思って脱毛サロンをはしごしていました。

 

しかしこの「全然大丈夫♪」がヤバイんです!

 

これは脱毛の施術中にサロンのスタッフさんに聞いた話ですが「脱毛の施術一回の肌へのダメージは、約一ヶ月ほど残ります」とおっしゃっていました。

 

脱毛サロンで施術した肌は、目には見えませんが私たちが思っているより大きな負担がかかっています。

 

脱毛施術を終えたばかりの肌は、軽いヤケドをしてヒリヒリしている状態。

 

光(フラッシュ)を照射した毛根の温度は、だいたい60℃〜80℃ぐらいと言われています。

 

脱毛サロンでは当然冷やしながら照射をしてくれますが、それでも皮膚はかなりのダメージを受けていますよ。

 

わぁ〜!熱いお湯がかかってしまった!

 

とってもヒリヒリしている肌に、またすぐに熱いお湯をかけるなんて・・・誰もしようとは思いませんよね(笑)

 

短期間で施術してもらうということは、一度ヤケドして治っていない場所に「もう一度すぐに熱湯をかける行為」に似ているんですよ。

 

これじゃキレイなお肌どころか、黒ずんだ傷跡が残ってしまいます・・・。

 

早い!安い!キレイ!」を叶えたくて脱毛サロンをはしごしているのに、肌がボロボロにしまっては元も子もありませんね。

 

 

脱毛サロンをはしごしても、同じ個所や近くの個所は同時期に施術が出来ない

これは先ほどの話の続きのような感じですが、脱毛施術をした時に肌へは一ヶ月ぐらいダメージが残ります。

 

そのためいくら早く脱毛を終わらせたいからといって脱毛サロンをはしごしても、最低一ヶ月ぐらいは「同じ個所、近くの個所」には施術することは出来ませんよ。

 

 脱毛サロンの掛け持ちで同じ部位って出来るの?

 

また、施術を受けたサロンごとに「どこのサロンで・どの箇所を・いつ施術したのか」というスケジュール管理をしなければいけません。

 

スケジュール管理をおろそかにしてしまうと、せっかく脱毛を早く済ませようとサロンのはしごをしたのに、全く意味が無くなってしまいますよ。

 

はしごする脱毛サロンごとに、必ずカウンセリングを受けなければならない

もうこれね、本当にめんどくさいです。

 

私はカウンセリング中に、半分寝そうになってしまいました(笑)

 

脱毛サロンのはしごをしてる側としては「前も同じ話聞いたよぉ〜」って感じなのですが、サロン側からするとお客様一人一人にしっかりと説明しなければいけません。

 

(1つのサロンで平均30分〜1時間ぐらいはかかります)

 

時間がかかってとてもめんどくさいのですが、お店側のリスク管理としては当然のことですよね。

 

脱毛サロンをはしごすると、脱毛スケジュールを全て自分で把握する必要がある

脱毛のスケジュール管理は、脱毛サロンのはしごを経験している方なら分かると思いますが、結構大変です。

 

もちろん一つのサロンで脱毛するなら全てサロン任せ。

 

しかし、脱毛サロンをはしごするなら話は別です。

 

サロン側には「私、脱毛サロンはしごしてまぁ〜す!」なんて言えませんから、脱毛サロンをはしごするなら「いつ、どこサロンで、どの個所を施術したのか」というスケジュールをしっかりと組む必要がありますよ。

 

脱毛する個所やサロンごとの施術期間の空け方、毛周期に気を付けながら自分で予定を考えて予約していかなくてはいけません。

 

 脱毛サロンの予約が取れないなんて、いい加減イヤだ!

 

実際は脱毛サロンのスケジュール管理以外に自分の予定の管理もするのですから、バイトや遊びと組み合わせるのは至難のワザですよ。

 

脱毛サロンのはしごは、通うための時間がかかるので実際はとても面倒

初回限定コースや季節限定のキャンペーン価格などをサロンごとに利用すれば、脱毛サロンのはしごは脱毛を「安く早く」済ませられるように感じます。

 

しかし実際は

 

脱毛サロンへ通う時間と交通費
サロンごとで受けるカウンセリング
はしごする各サロンへの予約
サロンごとの脱毛スケジュール管理のむずかしさ

 

脱毛サロンのはしごは確かにお金はそこまでかかりませんが、思ったより時間の無駄遣いが目立ちます。

 

私の場合は勧誘の嵐に精神もすり減りました・・・(笑)

 

各サロンのカウンセリングに1時間ずつ使うぐらいなら(例:3サロン×1時間=3時間)その時間、バイトした方がよっぽどいいと思いませんか?

 

アルバイトの時給が800円でも「800円×3時間=2400円」です。

 

可愛いトップスぐらいならそのお金で買えちゃいますよ。

 

お金を使いたくないのにお金に変えられる時間を無駄に使っていては、本当の節約とは言えませんね。

脱毛サロンのはしごに注意するぐらいなら・・・

安い!早い!キレイ!」の三拍子が揃うはずだった脱毛サロンのはしご。

 

しかし脱毛サロンのはしごは思ったより注意することが多く、実は良いことばかりではないことが分かってもらえたでしょうか?

 

すべてのサロンでそうとは言えませんが、これらは全て実際に私が脱毛サロンをはしごして感じた経験談です。

 

 

本コースへ入会させようと勧誘がすごい
肌へのダメージは意外と強い
同じ個所や近くの個所は同時期に施術出来ない
はしごする脱毛サロンごとに、必ずカウンセリング
脱毛のスケジュールを全て自分で把握する必要がある
サロンへ通うために時間がかかるので実際はとても面倒

 

こんなデメリットに加えて「脱毛サロンに内緒でサロンをはしごしている」ことに、罪悪感を感じてる方も多いと思います。

 

私も以前は「実は脱毛サロンはしごしてるの、ごめんね」って思いながら、脱毛サロンをはしごしていました。

 

(勧誘を断るときは特にそう感じていました)

 

 

「もう脱毛サロンのはしご、したくないなぁ・・・」

 

 

そんな時、私が出会ったのが家庭用脱毛器「ケノン」でした。

 

ケノンのおかげで、今では脱毛サロンのはしごをしていた時に感じていた無駄なストレスを感じることなく快適に脱毛処理をしてます。

 

あなたも脱毛サロンをはしごする時の注意点に振り回されるぐらいなら、いっそのことサロンを卒業して、家庭用脱毛器「ケノン」に切り替えてみてもいいかも知れませんね。

 

 

脱毛サロンのはしごするぐらいなら「ケノン

 

 

脱毛サロンのキャンペーン価格でサロンをはしごしようと思っても、なかなかうまくいきませんよね。

 

実際は交通費もかかるしスケジュール管理は面倒くさいし・・・私は全然続きませんでした。

 

そしてなんといっても勧誘を断るときと、脱毛サロンをはしごしていることを内緒にしている罪悪感と言ったらたまりません(笑)

 

しかし私は家庭用脱毛器「ケノン」と出会って「脱毛って簡単に家で出来ちゃうんだ!」と本当に驚いています。

 

ケノンなら脱毛サロンよりコスパも優秀で大満足!

 

脱毛サロンをはしごして色々悩むぐらいなら、家庭用脱毛器「ケノン」で早くキレイになった方が幸せですよ♪